このエントリーをはてなブックマークに追加

欲望の赴くままに・・・ SINoALICE-シノアリス- AliceSideStory 3ページ目

皆さんこんにちは。タクヤンです^^

<宣伝>

~人気ブログランキング~

色々なジャンルの人気ブログランキングを見ることが出来ます!

楽しく、新しい情報を取り入れることも出来ます!


人気ブログランキング

 

今日の小話

最近、Job解放武器の「卑劣の刃」を獲得できました!

「シンデレラ/ブレイカー」をゲットしました!

 

少し、というよりかなりイメージからかけ離れたシンデレラ・・・・( ^ω^)・・・

 

 

 

さて、前回は「アリスのおはなし 一章」を大雑把に見ていきました。

今回は「二章」を見ていきましょう。

 

 

一体どういったストーリーなのか・・・・・

 

 

 

~二章~

 

 

 

アリス「もし・・・・この戦いが本当に無意味なら・・・・」

ギシン「私達ハ本当に約束ヲ守りマスよ?」

アンキ「作者は本当ニ生き返らせマス!ご安心クダサイ!」

アリス「お前たちが一番信用ならない。」

・・・・・・・

・・・・・・・・

ックククク・・・

フフフフフ・・・

ギシン「アハハハハハッ!」

アンキ「きひヒヒヒヒッ!」

人形たちは不気味な笑い声と共に姿を消した・・・・

 

 

アリスの前回の続きで、アリスの束縛が何なのかを見てみました・・・・・。

この不吉な笑い声はギシンとアンキによるものですね。私も初めて聞いたときはゾッとしました・・・・

ていうか、こいつら本当に味方なのかな?チュートリアルでは武器を引かせたりSレアの武器をくれたりいい奴らなのかなって思ってたけど、そんなことはなさそうだな・・・・・

 

 

 

理解されないだろう。この想いは。

私は歪んでいる。私は歪んでいる。

それだけは理解している。

 

アリス・・・・理解されないながらもその道を歩み続けるつもりなんですか?

歪んでる歪んでるって・・・・他のキャラに比べたらまだましでしょ・・・・・。

 

 

 

まぁ、とりあえずギシンとアンキはどっちが女で男だっけ?もう見分けがつかない・・・・・。

 

 

 

 

 

彼に逢えなくてもいい。

彼に愛されなくてもいい。

そこに生きていてくれれば。

 

 

アリスはとても健気ですね。例え彼から蔑まれようが、無視されても生きていてくれればそれだけでいいとかどんなにいい子なんですか・・・・・?

どっかのシンデレラにも見習ってほしいものです。(彼女は作者を生き返らせて殺したいと願ってますから・・・。)

 

 

 



 

 

 

 

失い続ける痛みと代償が、私がまだ戦っている事を知らせてくれる。

 

 

戦争映画とかでもよくあるセリフですね。失い続けるから私はまだ戦っているんだよと。

大抵そういうことを言う人ってまともな結末・・・・・・っあ・・・・・。
まぁ、アリスはまだ大丈夫でしょう!だって最初に選べるキャラクターの一人ですよ!?かわいいし、健気で一人の人を思いやれる女の子なんですよ?

死ぬわけ・・・・ないじゃないですか・・・・・・。

 

 

 

 

救われたいとは思っていない。

ただ、あの人さえいてくれれば・・・・

どうしてこんなに不安なんだろう。

どうしてこんなに寂しいんだろう。

自分も世界も間違っている。

 

人を救うのにたくさんの人を犠牲にしないといけない・・・・・たしかにそれを考えるとこの世界は間違っているのかもしれませんね・・・・・。

何が不安なのだろうか?殺すことなのかそれとも一人でいることが不安なのか?だとしたらもし作者に逢えなかったとき、彼女は完全に壊れてしまいますよ・・・・そんなのってないよ・・・・。

やっぱりギシンとアンキは壊した方がいいのでは?

だってあいつら作者を生き返らせる気なんてないでしょ!

 

夢想する。ある日の幸せを。

幾多の屍を乗り越えて手に入れた優しい光の平穏を。

もし、願いを叶えてしまったら・・・・

私は

どうなるの?

 

 

なんだか、アリスは作者を生き返れせるのかということと、そのあとの自分の心配をしないといけなくなりましたね・・・・・。

でも、アリスの望む世界は夢の中なんでしょうね。ナイトメアが敵の名前なんですが・・・・・。

ナイトメアって確か日本語で「悪夢」・・・・・ってまさかね。

 

 

次のお話でアリスのお話二章が終わりとなります。

ここで、最後にアリスは何を思い、何を見つけることが出来るのかを見ていきましょう。

 

ギシン「さぁ、恐ロシイ亡霊達を倒すノデス!」

アンキ「さあ、醜イ生命を消し去ルノデス。」

ギシン「存在スル事が無意味な奴らナノデス。」

アンキ「殺しマクッテも問題ナシなのです!」

 

 

もうね、あれですね。なんだかナイトメアは敵ではないんじゃないかな。

だって、この二体が明らかに彼女を利用してますよね。なのに、アリスは戦い続けないといけないんでしょ?大切な人を生き返らせるために・・・・・。

 

そんなのってないでしょ・・・・アリスのお話の二章はここで終わりなんですが、早くもギシンとアンキへの不信感が積もりまくってます・・・・・もとから信頼なんてなかったけど・・・・・。

 

 

さて、次からはアリスのお話の三章となります。たしか、次のお話は「クロスストーリー」といって、他のキャラクターとのお話となります。

一体誰が介入してくるのか?

次回お会いしましょう・・・・・・・・。

 

 

 

 

ご覧いただきありがとうございました!人気ブログランキングに登録しておりますので、面白い、興味が出たという方は下のバナーを押してください。
一日一クリックでも十分です!
自分のやる気に繋がります!

ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
ブロトピ:ブロトピ投稿でアクセスアップ‼

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新通知

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加