このエントリーをはてなブックマークに追加

知っておいて損はない! 明日からちょっとした自慢になる知識 

皆さんこんにちは。タクヤンです^^

今日もやってきましたね。このタイトル。本当に知っている方もいるかもいれない雑学になります。

やっていく内容はこれ。

なぜ左側通行をするのか?

 

皆さんは「なぜ左側通行なのか」はご存知ですか?
あんまり意識したことないですよね。物心ついたとき。小学校でも習ったことですから・・・あまり気にしたことありませんよね。

実は、ちゃんとした理由があるらしいです。理由は次です。

武士の作法が元

 

目次通りなんですが、これは武士の刀の差し方とその時の歩く道が元といわれております。

なぜか?

武士は、「左側に刀を差す」これが当たり前でした。右利きの方の持ち方となっておりました。では、左利きの人はどうするのか?強制的に左側に矯正されました
そして、武士は刀の持つところが他の武士の刀にぶつかると、すぐに斬り合いが始まるほどの大変失礼な行為でした。

これを回避するために、左側を通行することでこれを未然に防ぐことを目的としました。
また、左側を通行することで、右側からの攻撃にも瞬時に対応できるとの目的もあったそうです。

このときの習慣が今に受け継がれて「左側通行」が現代に残っているそうです。

以上、ちょっとした雑学となります。まぁ、知っておいて損はないし、日本人の作法を守っていると考えると誇りに思えますね^^
では、今回はここまでとなります。短い分あっさり読めますね。

斬新の日本刀モチーフ販売
和風シルバーアクセサリー『仁zin』




人気ブログランキングに登録しております。こちらもよろしくお願いします!

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加