このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のどうでいい雑談を結月ゆかりとお話していく。

皆さんこんにちは^^タクヤンです。

 

結月ゆかり
皆さんこんにちは。結月ゆかりです。

 

今日はちょっとした雑談をしていきましょう。

 

今回のタイトルは

 

教習所を出てから驚いたこと

 

 

です。

 

結月ゆかり
これってなんですか?

 

これは、今年免許を取ることが出来た自分が教習所を出てから運転するとき何が違っていたのかをお話していきましょう。

 

 

結月ゆかり
どうでもいい・・・・

 

 

何に一番驚いたか?

 

 

教習所に通っていたときはサイドブレーキは手で操作していたんですが、我が家の車は足で操作するタイプの車だったんですね。

 

手での操作で慣れていたので足での操作に変えるのは苦手です。

 

結月ゆかり
ていうか、サイドブレーキって何ですか?

 

あくまで素人知識なので詳しいことは分かりませんが、間違えもあるかもしれませんのでご注意。

 

 

サイドブレーキ

 

皆さんがよくゲームセンターで見るブレーキはエンジンブレーキというものです。

 

それに対してサイドブレーキというものがあるんですね。

 

結月ゆかり
サイドブレーキの使うタイミングっていつなんですかね?

 

自分は教習所で習った使い方は、

 

上り坂の途中で一時止まるときなどに使ったり、駐車時や発進時の時に使っております。

 

結月ゆかり
どのタイミングで使うかは人それぞれ?

 

友人に教えられたのは

 

勝手に動いたら困るとき

 

結月ゆかり
いつなんでしょうか?

 

坂道で一時的に止まるときなどは基本的に使いますね。

 

もっと言えば、

 

エンジンを止めた時に動いたら困るタイミングでサイドブレーキを使います。

 

結月ゆかり
あれ?フットブレーキは?

 

ブレーキはエンジンが付いている時でないと作動しないんです。

 

つまり坂道でエンジンをストップさせてしまうと・・・・フットブレーキでは車を止めることは出来ません。

 

結月ゆかり
だから、サイドレーキと・・・。なぜサイドブレーキはエンジンがかかってなくても大丈夫なんですか?

 

それは、サイドブレーキの仕組みに関係しています。


 

サイドブレーキは作動させると、ワイヤーが後ろのタイヤを引っ張ります。

 

結月ゆかり
それが後輪を止めてくれると・・・・。

 

 

もちろんワイヤーを引っ張る

ワイヤーの張りが弱くなってくる

サイドブレーキの利きが弱くなってるということです。

 

結月ゆかり
それで、サイドブレーキが手での操作ではなくて足の操作になっていたことに驚いていたと・・・。

 

まぁ、何となく聞いてはいたんですがさいきんのAT車には

足で操作するタイプ手で操作するタイプボタンで操作するタイプのものがあるそうです。

 

結月ゆかり
ボタンは簡単そうですね。

 

最近はボタン式も主流だそうですが、車種によってそこらへんは変わってくるのでそこらへんはよく仕様書を見ておきましょう。

 


 

結月ゆかり
本当にどうでもいいような話でしたね・・・。

これからもそういった話をしていきたいですね。

 

では、今回はここ迄となります。

また次回も読んでみてください。

 

結月ゆかり
では皆さんまた次回お会いしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加